オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

越谷市花田の破風板塗装2回目とベランダ防水塗装で防水層を形成!


破風塗装

破風塗装2回目
破風板2回目の塗装を行っていきます。
写真右側が2回目の塗装をしています。
破風塗装2回目完了
破風板2回目の塗装が完了しました。
これで破風板塗装は完了です。
破風板は屋根、外壁と同様に雨や風の影響を多く受ける場所です。
場合によっては屋根や外壁より早く劣化してしまったりもするので、しっかりとメンテナンスをすることが大切です。

破風塗装2回目完了
艶もあり美しい仕上がりですね
破風板2回目も1回目同様、キクスイスーパーパワーフッ素で塗装しました。
2回塗りでしっかり厚みをもたせ、耐久性を高めました。

ベランダ防水塗装

ベランダ下塗り(プライマー塗布)
次にベランダの防水塗装をしていきます。
まずはプライマーと呼ばれるものを塗布していきます。
屋根、外壁と同じで下塗り材の役割のものです。

プライマーは、上塗りとの密着性を高めて持ちを良くしてくれるものなので隅々までしっかり塗っていきます。
エアコンの室外機がある場合でも、室外機を少し動かして室外機の下まで丁寧に塗ります。

ベランダ下塗り(プライマー塗布)完了
プライマーの塗布が完了しました。
全体的に艶が出た印象ですね。
プライマーが乾いたら、ここからベランダ防水塗装上塗り1回目に入ります。

プライマーは東日本塗料/フローンFRP防水面用プライマーを使用しました。
ベランダ防水塗装トップ1回目塗装後
ベランダトップ上塗り1回目が塗り終わりました。
この上にもう一度塗っていき、防水層を形成していきます。
ベランダ防水塗装トップ1回目
ベランダトップ上塗り2回目の様子です。
塗り残しなどがないかなど確認しながら仕上げます。

ベランダトップ上塗り塗料は、東日本塗料/AUコートを使用しました。
ベランダ防水塗装トップ2回目塗装後
ベランダトップ上塗り2回目が完了しました。
これでベランダ防水塗装は完了です。
プライマーとトップ2回塗り仕上げで3層の厚みのある防水層が完成しました。
水を弾くので、雨水が侵入してしまう恐れもありません。
劣化してくると、ひび割れしたり塗膜が剥がれてくるなどでどんどん防水機能が失われていきます。
防水機能がない状態を放置すると、雨漏りにつながります。
雨漏りをした後だと、雨漏り部分は少なからず劣化していきますので、雨漏りをする前に一度点検することをおすすめいたします。
雨漏りしないお家づくりをしましょう!!

越谷の花田はこれで完工です。
次は完工の様子をご紹介します。
街の屋根やさん春日部店では、無料点検を実施しております!
気付かないうちに外壁などに雨が侵入していることもあります。
年末年始に向けて安心してお家で過ごせるようにまずはお気軽にお問い合わせ下さい!

街の屋根やさん春日部店 0120-116-276

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

50913467.6247c3ae40b66003c0028fba759b66ac.20030104

今回の塗料はシーラーレスの塗料を使用します。下塗り不要な塗料なので、その分工期が短縮したりするメリットがあります。ただ屋根の状態によっては下塗りをした方がいいなど屋根によって様々なのでお家にあったプランをご紹介いたします!

50913467.64d032d0848a3ce2e211025a43b9cb42.20030104

2月頃、幸手市のお客様の瓦屋根塗装を施工いたしましたのでその様子をご紹介いたします!

56200706.65aed8edb05d1a18d7a98ee8d2f47948.20091707

ベランダの防水性がなくなっていましたので、ベランダは防水塗装をします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら春日部店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-116-276