幸手市中の破風ケレン作業・コーキング・破風塗装1回目を行いました!


破風ケレン作業
破風ケレン作業を行いました!
ケレン作業は、旧塗膜や汚れをしっかり落とし、表面に細かい傷を付けることで塗料の密着を良くしてくれる作業です。
ケレン作業を行わないと、せっかく塗装しても、塗膜がすぐ剥がれてきたりするので重要な工程です。

破風コーキング前
次に、破風のコーキング作業を行います。
写真を見ると分かる通り、つなぎ目にコーキングがない状態です。
この状態だと、塗装をした部分は防水機能がありますが、結局つなぎ目部分から雨水が入ってきてしまいます。そうなると、破風自体が劣化してしまいますので、コーキングを打ってから破風の塗装をしていきます。
破風コーキング
養生(テープなどで保護)をしたら、コーキング材を充填していきます。

破風コーキング完了
テープを剥がしたら、コーキング作業は完了です。
これで雨が降っても水が侵入する恐れはありません。

破風塗装1回目
次に破風の塗装をしていきます。
破風塗装は全部で2回塗りで仕上げていきます。
破風塗装1回目
破風塗装1回目が完了しました。
更に2回塗りで耐久性を高めていきます。

破風塗装に使った塗料は、屋根塗料と同じ、
日本ペイント/ファインパーフェクトベスト モスグリーン
を使用しました。

破風のコーキングと塗装で防水にも強い施工をしました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

久喜市吉羽のお客様宅で雪止め強化する工事を行いました。

430d0e241d0395c654b1079f4248028d
3639a86fca51788ac454d3f3dcdb729a-2
工事内容
雪止め設置
部分塗装
使用素材
後付け用雪止め・アングル
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
税込15万
施工事例

さいたま市東大宮にてベランダ内側の外壁塗装とベランダ床の防水塗装工事を行いました!

ベランダ塗装前
ベランダ塗装後
工事内容
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
菊水ロイヤルシリコン・防水材ジョリエース
築年数
20年
建坪
30坪
保証
1年
工事費用
10万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

495b183c621043e10676bf115c88b3c9

軒天塗装が完了し続いては下屋根塗装のご紹介をします。写真の部分は下屋根の瓦棒です。初めにケレン掃除を行います。軒天も状態が良かったですが、下屋根も錆もなく状態は良好でした。

9b1e7836fb86820108eb3e0d838f70d2-1

今回岩槻区で住宅の軒天・鉄部塗装の施工紹介です。軒天は艶なしのケンエースと言う塗料を使い防カビ防塵と優れてる塗料を使いました。

779288fe080253230ab8745302ec0b6f

北面の既存雪止めにアングルを取付、中塗り完成写真です。中塗りで艶も少しでました。これで乾かしてから、仕上げの塗装をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら春日部店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-116-276