春日部市の屋根塗装工事 築30年のアパート


c8eedbeec6755847052fcc08dcd014c1-columns2-overlay
築30年を超えて屋根材の表面の塗膜は剥がれてしまっており、表面に割れが出始めてる状況でした。今回は塗替えにて対応させていただき、次回はカバー工法にて屋根の施工をお勧めいたしました。
CIMG7974_R-columns2-overlay
表面の塗膜を高圧洗浄にて全て洗い落とし、下塗り材が屋根の基材にしっかりと乗るように準備を致しました。板金部分などには錆が出ており、錆をケレンし錆止めを塗り上塗りをさせて頂く工程です。
5a85a924788652a8a903240e61b2cd39-columns2-overlay
 塗装後の写真となります。下塗り→中塗り→上塗りの3度塗り施工とし、日本ペイントのパーフェクトベストという通常のシリコン塗料よりも高耐久仕様と致しました。
CIMG8364_R-columns2-overlay
 板金部分や、細かいドーマー部分の取り合い部分もきちんと確認の上、施工させて頂きました。屋根は建物の中で一番過酷な環境となりますので、定期的な点検をお勧めし、次回のメンテナンス時期10~13年後程度先は樋の交換や屋根も重ねて葺くご提案になる旨のご説明をしお引渡しをさせて頂きました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風19号雨漏り

今回の台風19号の風の影響で屋根の棟板金が飛ばされ2回の部屋に雨漏りが生じてきたとお問合せ頂き早急に伺いました。和室の部屋の天井から雨水が染み出ており、火災保険の風災で申請をして直す予定です。見に伺った所、数か所で雨漏りの音が聞こえていたの...........

春日部台風15号影響

今回台風15号の影響で棟板金が飛ばされ貫板も外れている状況です。家の近くには道路もあり、今にも飛ばされそうな状況でした。台風19号も来るので、とりあえずの応急処置を施工してきました。火災保険適用になるので、申請をしてしっかり直しましょう

春日部棟板金

春日部市大沼のお客様宅の屋根の状態です。今回の台風15号の風の影飛響で、棟板金が飛ばされました。棟板金は釘で止まっている為、抜けやすくなっており日頃の点検をお勧めいたします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら春日部店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-116-276