オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

埼玉県加須市川口でセメント瓦の洗浄、釘の打ち直しを行いました


屋根洗浄、処理

セメント瓦高圧洗浄
埼玉県加須市川口の築年数約20年のセメント瓦で屋根にコケの付着が目立つとお客様が一番気にされていました。セメント瓦にこびりついたコケなどの汚れをを丁寧に落としていきます。セメント瓦の場合コケなどが残っていると、塗料の剥がれの原因となるので、いつも以上に念入りに洗浄しています。
セメント瓦高圧洗浄
高圧洗浄が終わり、コケが目立っていた所も、綺麗に落ちました。今回当社で、日本ペイントのファインパーフェクトベストを使う予定なので、下塗り浸透シーラー塗り、密着性を高め、吸い込みを抑える事ができます。
浸透シーラーとは、洗浄が終わった後に最初に塗る下地の塗料のことで、塗ると後の中塗り、上塗り塗料が綺麗に密着し、仕上がりが綺麗になる役割があります。また、塗装面によっては塗料を吸い込んでしまう性質があります。シーラーを先に塗ることによって、塗料の吸い込みを防止することができます。塗装をするにあたって、なくてはならないものです。
セメント瓦釘補修
セメント瓦屋根のが多数浮いているので、釘の打ち直しを行っていきます。棟瓦の部分は3mmほどの浮きを確認しましたので、全部の釘を打ち直しました。

釘浮きの原因は主に、雨風が原因で起こります。
補修をしないと、雨漏りなどの原因にも繋がるので、しっかりと補修することが大切です。
セメント瓦釘補修
釘の打ち直しが完了後、今度はシーリング処理です。
一度浮いた釘は、また浮いてくる恐れがあるので、シーリングなどで、釘の上から処理をします。今回シーリングはオートンイクシードという種類を使い、釘浮きを抑えます。

シーリングとは、外壁などのつなぎ目などにも使用されるもので、穴埋めや補修などにも活躍するものです。
セメント瓦釘補修
オートンイクシードで補修をした様子です。
釘の補修をした場所がわかりやすいように、ホワイト色を使い、補修を行いました。
セメント瓦釘補修
既存の色、黒色が、大分色あせしてるのが、写真で分かります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

越谷市宮本町で外壁屋根塗装工事施工しましたのでご紹介します

越谷市宮本町外壁屋根塗装工事
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
SK科研 プレミアムシリコン 日本ペイント ファインパーフェクトベスト
築年数
建坪
32坪
保証
8年間
工事費用
¥1.050.000-
施工事例

久喜市上・超高耐久性フッ素塗料で屋根・サイディング外壁の塗装を施工完了しました。

屋根、外壁塗装前
屋根、外壁塗装後
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
外壁/菊水水系ファインコートフッ素・屋根/菊水SPパワーサーモフッ素
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
8年
工事費用
115万
施工事例

外壁クリヤー塗装で艶が出て綺麗な外観になりました!

E692F989-AEFC-44DE-9B65-A238EFB730CC_1_105_c
DB44295D-5DC9-4B0F-BDC3-3CA87DA58AFE_1_105_c
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
SK科研 プレミアムシリコン
築年数
約15年
建坪
34坪
保証
8年間
工事費用
¥1.034.000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

越谷雨漏り塗装工事

今回越谷の3階建ALCの建物で東側の1階サッシ回りから雨漏りがして、一度目地を補修したが雨漏りが止まらないとお困りでご連絡いただきました。屋根の状態です。屋根は板金波板で一部板金が隙間が空いてます。

幸手市屋根外壁塗装

今回幸手市の上高野のお客様からそろそろ塗装時期だと感じられているとお問合せを頂き、無料調査、無料見積りをさせて頂いたのでご紹介致します。築11年とちょうどいい塗装時期で、傷みも見た目はそこまでひどくない状態です。

6a0f27c7211a8ffb3a3bc1dbee78eae0

さいたま市緑区で雨漏りと屋根が気になるとお問い合わせがあり、無料点検させていただきました。建物は木造2階建で、外壁は吹付がされてました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら春日部店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-116-276