オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

立川市柏でガルバリウム鋼板スーパーガルテクトを使い仕上げ工事をしました。


屋根工事ガルバリウム鋼板
屋根工事ガルバリウム鋼板
本日は最終日の屋根葺き替え工事でガルバリウム鋼板スーパーガルテクトで施工している写真です。
下地のコンパネから始まり、防水シート(ルーフィング)の施工も終わり、IG工業のスーパーガルテクトを使い仕上げをしました。棟板金部分は通気が出来る通気棟を使用しています。夏の蓄熱を抑え、省エネ効果もあると言われていますので、当社は葺き替えやカバー工法などを施工すさいは使用しています。
屋根工事ガルバリウム鋼板
アイジー工業のスーパーガルテクト(ガルバリウム鋼板)での葺き替え工事が完了です。
屋根工事ガルバリウム鋼板
スーパーガルテクトの屋根色はシェイドグリーンでガルバリウム鋼板ならではの光沢もあり高級感のある屋根材に仕上げました。


屋根工事ガルバリウム鋼板
葺き替えに使用する屋根材はスーパーガルテクト施工しました。この屋根材はアルミ・亜鉛・シリコンの3成分からできており、この3分に、マグネシウムを添加することで、防錆性能を強化したものがスーパーガルテクト」です。断熱材がはいっており、遮熱性・断熱性に優れています。

とても軽量で、日本瓦の場合で1㎡あたり50kgですがスーパーガルテクトはその10分の1の重さで5kgです。軽くて腐食に強い上、穴あきメーカー保証が25年も付いている安心の屋根材です。
新しい屋根を葺く為の工法として大きく分けると2つの工法があります。
屋根の葺き替え工事と屋根のカバー工事です。
葺き替え工事する屋根ととカバー工事をする屋根の違いですが、和瓦屋根は葺き替え工事になります。
凹凸がある為カバー工事することは不可能で、また和瓦屋根はだだでさえ重く他の屋根材とは比べ建物に
大きな負担がかかっています。
和瓦の上からカバー工事ができたとしても建物にかかる負担が更に大きくなる為、
そのような工事は存在していません。
必ず葺き替え工事になるのが現状です。

屋根の事なら何でも街の屋根やさん春日部店までお問い合わせください!0120116276まで!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

立川市屋根葺き替え工事

屋根のコンパネ下地が終わり、ルーフィング(防水シート)を張る作業になります。粘着があるルーフィング(防水シート)で屋根からの雨漏りを防ぎます。

立川市屋根葺き替え

今回は立川市のお客様でホームページからお問合せ頂き、無料見積り、点検させて頂きました。現在瓦で地震などで屋根が落ちるので、軽い屋根ガルバリウム鋼板スーパーガルテクトで施工をお考えのお客様です。

屋根葺き替え前

コロニアルからガルバニウム鋼板への葺き替え工事の様子をご紹介いたします。写真は葺き替え前のお写真です。苔やカビ、汚れ等の付着が激しく屋根も劣化しているため、塗装だけではカバーしきれないと判断したため屋根の葺き替えをご提案しました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら春日部店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-116-276